2006年03月03日

00.カイザーその1

俺は何故ここにいるのだろう?そして何時から?そもそも自分が誰だったのかも判らない。人は俺をこう言うだろう…。『記憶喪失』と…。確かにそうだろうとも考える。ただ普通にそう呼ぶにはもはや語弊がある。既に記憶を失い400年を過ごして来た俺には、普通の人間を上回る記憶と知識、そして『力』がある。そして『記憶』がなかったことさえ忘却の彼方にある。そして俺は世界を手中にするべく動き出そうとしている。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14103117

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。