2006年03月05日

03.レジェンドその2

私は王都に帰った夜、仲間を呼び出した。いや仲間ではあるが一人は私の剣の師匠でもある。場所は王城の私の私室だ。
続きを読む

聖地

 ローラ王国南方の山岳地帯にある寺院続きを読む
posted by 犬神内記 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 設定集・国家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

02.釈迦

ここはローラ王国の東にある山脈の頂きにある寺院。ここはかって、このローレシア大陸を治めていた昔から王国から独立した存在であり、ローレシア王国を支えてきた。それはローレシア王国が統一ラオスが、反乱を起こし、ローレシア王国が同盟4王国に分裂しても変わらない。我々の寺院は各王国に多種多様な人材を派遣し、同盟4王国のかすがいとして働く。それ故、人々はこの寺院を聖地として呼ぶ。寺院と言うものの、神を信仰しているだけの場所で無いのが、国に所属する寺院とは大きく違う。魔術を研究するもの、剣技の研鑽するもの、様々な知識を吸収するもの…。そしてその人材を、同盟4王国に派遣するからこそ、同盟4王国からの独立を認められている。
私の名前は釈迦。聖字で名を受けているのは、神に使える僧侶の明かしでもある。まだ私は修業中の身で神官職は与えられていない。が、私自身は階位にこだわった事はない。神に使え、修業出来るだけで充分だ。
続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。